『30万円分の番号を控えた1000円札をお客さんの言い値で売る』

¥1000 静止画

http://www.youtube.com/watch?v=8YXUDTX7_UA

『I sell the thousand yen bill for 300,000 yen

  taking copies of a number, and ask the price that visitors want.』

 

I sold the thousandyen bill for 300,000 yen

 [about 3905 US:2011/09/03] taking copies of a number,

and asked the price visitors want. The bills are our art works too ,

because that is memory of special experience and that can`t be copied.

excepting for a sale day, I displayed the movie in the gallery.

I wanted to make a new fabric of public sphere

by using monetary energy.

『30万円分の番号を控えた1000円札をお客さんの言い値で売る』

(ミクストメディア ※ 記録映像 12分24秒)

展示場所:「千代田芸術祭 3331アンデパンダン展」

〈3331アーツ千代田)(東京)

展示期間:2011/9/3~19

30万円分の番号を控えた1000円札それぞれを、同期性と複製不可であるという唯一性などを主な根拠に作品とし、1人1枚限定で、お客さんの言い値で販売した。

販売日以外は、その記録映像を展示。

(次回開催地募集中)

金銭を軸にして、新しい構造の範囲を作ることを主たる目的にした。

 

コメントを残す