『展示のためのインタビューシリーズ』

『interview series for exhibitions』

Exhibition place :”sendai21-independants 2018″  at Miyagi,Japan

Exhibition period : 26/09/2018 – 07/10/2018

To make interview films of some artists about their exhibitions ,and upload the films to youtube, and show the links with the artist’s works.

I think there are often information gaps between viewers and artists or gallery staff. More information could be necessary for some of the exhibitions. I think the information gap is because of the structural problems. So I tried to change the situation by myself.

This time, I asked three artists to film their interview and share them.

『展示のためのインタビューシリーズ』

展示場所 :宮城県 仙台市 「せんだい21アンデパンダン展 2018」

展示期間 :2018年9月26日~10月7日

他の作家さんの展示において、その展示作品や過去作などに関するインタビュービデオを作成。ネット上でそれらを公開し、そのリンクを展示作品と一緒に会場に公開するシリーズ。

私は、既存の多くの展示の場において、作家や画廊スタッフなどの関係者たちと、鑑賞者との間に、構造上埋めにくい、鑑賞のために必要な情報の差があると感じていました。その差を軽減することで、多くの鑑賞体験を豊かにするための手助けができるのではないかと考え、このシリーズを試みました。

この時はアンデパンダン形式の公募展で以下の三人の作家さんにご協力いただき、インタビュー映像を作成しました。

・うだうだたぬきさん(映像の長さ 17分59秒) 展示会場:中本誠司現代美術館

・かんのゆかさん  (映像の長さ 14分48秒) 展示会場:gallery&atelier TURNAROUND

・月本芙未子さん   (映像の長さ 20分59秒) 展示会場:ギャラリーチフリグリ